dポイントをマックで使ってきた!カードの手に入れ方から登録方法まで紹介していくよ!

dポイントの使い方



そろそろドコモを解約しようかなと思ってドコモの管理ページへログインしたら、なんと『dポイント』なるものが1000円ほど溜まっているではありませんか!

僕はドコモでスマホを契約しているので、毎月の支払い金額に応じてポイントが溜まっていたんですね。でも使い方が分かららなくて、溜め込んだままにしていました。

でもでも、そろそろ新しくSIMフリー版に乗り換えようと思いまして、docomoスマホを解約することになりました。が、docomoを解約してしまうとdポイントが失効してしまう!これはもったいない!

そこで今回、ポイントを失効させないために、マクドナルドでdポイントを使ってお買い物してきました。

その際にやった、dポイントカードの手に入れ方から登録方法、またdポイントカードを使ったお買い物方法までをご紹介していきます。

dポイントを使うにはカードが必要!

まず最初に、dポイントを使うためにはカードを手に入れる必要があります。これがないとポイントが使えないんですね。

dポイントカードとは下の写真のような赤と白のカードで、左下にある『d』のロゴが特徴的ですね。

dポイントカードの写真

そして、dポイントカードは1ポイント1円として利用することができます。またドコモで契約している会員じゃなくても使えるのも特徴の一つです。

dポイントカードを手に入れることができる場所

dポイントカードは無料で手に入れることができます。配布されている場所は主に以下の3つです。

  • ローソン
  • マクドナルド
  • ドコモショップ

僕は深夜のローソンに行って手に入れてきましたよ。

入ったときはすぐに見つけられると思ったんですが、『iTunesカード』や『任天堂カード』『GooglePlayカード』などが置いてある場所ではなく、お菓子売り場の横に置いてありました。

このカードは無料で貰えるのですが、他の商品と一緒に並べられているので、コレだけとってお店を出たら確実に万引きと間違われます(笑)。

僕は店員さんに場所を聞いて、目の前でカードを手に入れてお店を出ていったので大丈夫でした。でももし、ローソンで何も買い物をしなでdポイントカードを手に入れるなら、店員さんに場所を聞いてから、もしくは確認してから持っていった方が良さそうです。万引きと間違われるのは嫌ですからね。

dポイントカードの登録方法。

dポイントカードを手に入れたら、カードに自分の情報を登録していきます。

まずはドコモの公式ページへ行き、右側にある『ログイン』ボタンから会員情報を入れてログインしてください。

ドコモの公式ページからログインする

 

そしたら下の画像のような画面が出るので、そこにある『dポイントカードの登録を始める』ボタンを押してください。

dポイントカードの登録を始める

 

次に一番上のメニューから『つかう』を選択して画面を切り替えます。

bポイントを使うために『つかう』のタブに切り替えます

 

そして下の方にスクロールして行くと、『dポイントカードを登録しよう』のボタンがあります。そこをクリックしてください。

dポイントカードを登録しよう

 

ここでdポイントの登録に必要な項目を入力していきます。

dポイントカードの登録画面

 

ちなみにdポイントカードの番号、セキュリティーコードはカードの裏面に記載されています。

dポイントカードのカード番号とセキュリティーコードの記載されている場所

 

登録が完了されたら、ドコモからこのようなメールが送られてきたら登録が完了です。このカードにあなたのdポイントが追加されました!

ドコモからの登録完了のお知らせ

これでこのカードにあなたのdポイントが追加されました!

次にはいよいよお買い物です!いぇあ!

dポイントカードを使ってマクドナルドでお買い物してきた!

で、僕はマクドナルドでdポイントを使ってきました。他にも使えるお店が結構あるので、docomoの公式ページから探してみてくださいなー。

dポイントが使えるお店

それと、dポイントを使うときはスマホのアプリからでもできます。なんで、正直dポイントカードを発行する意味がよくわかんないですね。

カードを作るとコストもかかるし、スマホでできるんだったらなんでわざわざ発行させるんだろう。教えてドコモさん!…と思ったけど、もう解約しちゃったからいいや!(笑)。

スマホでdポイントを使うときは、アプリで下の画像のこの場所をタップしてください。するとバーコードを表示されるので、店員さんにピッっとかざしてもらえれば利用完了です。

dポイントのアプリでバーコードを表示させる方法

 

で、dポイントを使うとスマホの方から利用履歴を確認することもできます。今回の買い物で僕は980ポイント使ったことになっていますね。これは管理がしやすそう。

dポイントの使用履歴

また、dポイントアプリにはマックのクーポンもついていました。なのでかなりお得に買い物できましたよ。

まとめ。

dポイントカードは正直、スマホがあるなら発行してしまったら捨てちゃっていいと思いますね。ただでさえカードって財布の中でカサバルのに、スマホで使えるのならなおさら持ってるのは邪魔すぎますしね。

ということで、dポイントカードの登録から使い方までの紹介でした!

じゃーね!

 

P.S.
本当はマックで買ったときのレシートの写真とか色々撮ったんですが、スマホの料金が6000円も安くなったことに喜びすぎて、データ消しちゃいました。

「覚えているうちに記事にするべきだったなぁ」と後悔したころには、dポイントカードの役目は終わってました。さようなら

dポイントカードは捨ててもいい
宮川 輝
みんなもSIMフリー版に乗り換えちゃえ!