名古屋でヒッチハイクをするならココ!乗せてもらうのってやっぱり難しいよね、名古屋〜東京ヒッチハイク【2日目】

名古屋から東京までヒッチハイクしたときのお話



今回は後編です!

「ヒッチハイク簡単じゃん!明日も余裕っしょ(゜∀゜)ヒャー」とか思っていたけれど、やっぱり簡単じゃないことを2日目で痛感します。

名古屋のヒッチハイクポイントで有名な「インターチェンジ」へ行ってみたけれど、全然ヒッチハイクできる場所じゃなかったり。

それでもとりあえず、まぁ試しにやってみたけど、やっぱり止まってくれなかったり…。

予定通りにうまく行かない、それがまたヒッチハイクの醍醐味なんだよね。

検索しても出てこなかった、名古屋でヒッチハイクするならここだ!って場所も紹介してます!

名古屋でヒッチハイクする際は是非ここで!

ではいこう!

東京と名古屋を2日で往復ヒッチハイクの旅。

この旅は「とりあえずヒッチハイクしてみようぜ!」という僕の軽いノリに、すぐさま「いいよ!」と返事してくれた友達とのヒッチハイク記録です。

目的地はどこでもよかったのでとりあえず名古屋スタートにしました。

期間は2日間で東京から名古屋間を往復する予定でしたが、ヒッチハイク初体験の2人がヒッチハイクをするとどうなるのか…!!

今回は二日目です!

ヒッチハイクの前にとりあえず名古屋観光!名古屋城へ!

名古屋に着いたはいいけれど、何をしようか…。

ヒッチハイクをすることを目的にしていたので、名古屋に用事が無いっていう(笑)。

目的地についてもなにをしたらいいかわからなくなるから、なんか観光地決めとくといいかもね。

こういうときはとりあえず名所周りだ!

前回のネットカフェで寝るまえに生き方を調べときました!

ということで名古屋城へ!

遠くから見た名古屋城

名古屋駅から歩いて20分ほど。結構歩くと距離あります。

入り口にシャチホコ発見!

名古屋城のシャチホコ

これは…ポーズを決めるしかない!

シャチホコポーズ宮川 輝 シャチホコポーズ宮川 輝アップ
宮川 輝
シャチホコっぽいだろ?( ̄ー+ ̄)ニヤリ

ものすごいシュールだった。それになんか、反り方違うよね。

向う途中で桜がいくつか咲いてましたねぇ。この時期ならではでとても綺麗でした!

名古屋城の桜周辺

そして隣で建設途中の建物発見。完全オープンする前でしたが中に入ることができました。

名古屋城の中1 名古屋城の中2 名古屋城の中3

この金の障子、近くで見ると一枚一枚金箔が貼られてるんですよ。作業大変だったろうなぁ。

全て木造建築で、まだオープン前だからか木に塗装が全くされていない状態でした。すっごい木と畳のいい匂いが心地よかったです。

また完全オープンしたら行きたいな。

そして名古屋城の中へ。

名古屋城からみた名古屋の景色

この景色は名古屋駅の反対側。名古屋駅の方面を向くと高いビルが立ち並んでいます。東京だったらこの高さじゃ何も見えませんからね。

名古屋駅でのヒッチハイクポイントを探す!

され、名古屋の代表的な観光地の名古屋城も行ったので、本当の目的であるヒッチハイクへと気持ちを切り替えます。

今日中に自力(他力?)で帰らなくちゃいけないんでした、観光気分で忘れてましたよ。

ヒッチハイクで東京へ向かう!

再びマックで昼食をとりながらスケッチブックに書いていきます。

なんかマグドナルドってテーブル広くて作業しやすいよね。だから用賀にしてもヒッチハイカーにマックが人気なのかも。

前日に見つけた名古屋駅周辺のヒッチハイクポイントへ、早朝早速向かいます。

全然ヒッチハイクできないよ!本郷インターチェンジ!!

名古屋でヒッチハイクできる場所ってどこだろうと思い検索してみると「本郷インターチェンジ」が有名とのことだったので、僕たちもそこへ向かいました。

だけど「本郷インターチェンジ」は全然ヒッチハイクできる場所じゃなかったです。

もちろんこの頃の僕らは知らずに、名古屋駅から電車に乗って15分ほどで向かいました。

で、行ってみた感想。

宮川 輝
ここ、止まってくれるのかな?
本郷インターチェンジ

本郷インターチェンジは3斜線あるんだけど、東京方面へ向かう高速道路への入り口は右側だけ。

右車線は車が止まりたくても止まれない位置。

他にもヒッチハイクをしている女子二人組を発見して、信号の中央分離帯のところでスケッチブックを掲げてました。

やっぱり名古屋駅周辺のヒッチハイクポイントとして有名なのは間違いないらしいが、どう考えても車が止まれる場所じゃ無い。

なので、近くのお店に入って聞いてみることに。

宮川 輝
すいません。僕たち今ヒッチハイクで東京方面目指してるんですけど、ここらへんでオススメのところはありますか?
お店の人
あー、ヒッチハイクしてる人ならよく見るけど、ここじゃないね。
少し手前の牛丼屋さんの前でやってる人が多いよ

とのことなので、行ってみることに。

本郷インターチェンジでヒッチハイクするならここかも

確かに、ここなら右斜線のインターチェンジに入る車を捕まえやすいかもしれない。そう考えた僕たちはここでスケッチブックを掲げることに。

10分…。

20分……。

30分………。

あれ、全然止まってくれない。目を合わせて反応してくれる人はいるんだけどなぁ。

50ccのバイクの人にガン見せしてたらめちゃ笑われた。

 

そしてここでまさかのアクシデント。腕時計、壊れる。

宮川 輝
あれ、まだ30分しか経ってないよね?
友達
いや、もう1時間くらい経つけど。
宮川 輝
ファッ!?

30分だと思ってたら1時間近く掲げていた!

ははは、どうりで腰が痛かったわけだ…。

これはやり方か場所が悪いんじゃないかということで、作戦を考える。

そこで、さっき女子二人組がいたポイントへ向かい、中央分離帯で待ち、信号で止まった車に1台1台声をかけていくことに。

本郷インターチェンジ信号前

さっきいた2人の姿がない…きっと成功したんだろうな。いや諦めたんじゃ…。

ここでちょっとビビる。

何台も行き交う道路の脇でスケッチブックを掲げるのは平気だったのに、1台1台声をかけるのはなかなか度胸がいることに気づいちゃいました。

相手の反応がダイレクトに伝わるからね。

しかしやるしかないと、友達と交代で信号が変わるタイミングで止まった車に声をかけていくことに。

そして1時間ほど続けたけれど、なかなか止められない。それに、確率がとても低い。

右車線にいても「高速乗らないんだよねぇ〜」と右折してしまう車や、信号が変わるタイミングで止まらない車の数の方が圧倒的に多い。

 

これではダメだとまた作戦会議。

今度はヒッチハイクポイントではなく、名古屋駅近くのインターチェンジで調べたところ良さそうなところがあったので、そこでやることに。

移動中、くたくたになりながら2人でこんなこと言った気がする。

宮川 輝
ここ乗り越えたら強くなれるよ。

そんなこと言って励まし合ってました。

名古屋でヒッチハイクするならここ!百五銀行・名古屋支店前の西柳公園西交差点。

名古屋駅から東京方面に向かう高速道路で一番近い場所がここ。

検索してもヒッチハイクの前例はないけれど、ここでやると決めた!

交通量は本郷インターチェンジより少ないけれど、ほとんどの車が高速道路に向かう車でした。

ここの信号を超えるとすぐに高速道路入り口なのでその手前で止める必要があるのだけれど、難点が一つ。

西柳公園西交差点は侵入経路が多いこと。

名古屋でヒッチハイクするならここ!

高速道路へ向かう車が4方向あるんですね。

「じゃあその先の合流地点でいいじゃない?」と思いがちなんだけど、そこだともうスピードに乗ってるからなかなか止まってくれないんだよね。

なので僕たちは二手に分かれることに。

友達は中央分離帯で止まって、①の方向から来る車にスケッチブックを掲げ、僕は④の方向から来る車にスケッチブックを掲げる。

 

そしてこれ、ヒッチハイクあるあるなんだけど、市街地ほど人目がきになるんですよね。

途中、大学生か新社会人っぽい男女6人組にガン見されて「見ないでぇ〜!!」と思っていると…。

生茶をいただくことができました。

生茶
通りすがりのお兄さんたち
なに?ヒッチハイクしてんのすげー!ほら、頑張って!

ありがとうございます!しかもちょっと高いやつじゃないですか!!

通りすがりの大学生から生茶と元気をもらいスケッチブックを掲げていると…スケッチブックを掲げてる友達の方で乗せてくれる人が!!

本日1台目!アメリカでもよくヒッチハイカーを捕まえるお母さん!

二日目の1台目!

ついに乗せてもらうことができた…ここまで辛かったんですよ本当に。

乗せてもらった第一声が「なんでで乗せたかっていうと、アメリカでもよくヒッチハイクしてる人捕まえてたんだよね。」とのことで。

宮川 輝
(めっちゃかっこいい!

話を聞くと海外をあちこち移動しまくってる、超アクティブなお母さんでした。

車の中では子供の話がメインでしたね。

「ヒッチハイクやりたいやりたいっていう人はいっぱいいるけど、実際にやってる人は少ないよね。だからこういうふうにどんどんやったほうがいいよ。」
「子供は苦労すればいいと思ってる。ちやほやされてすぐ咲く花なんかより、立派なものができると期待してる。」

なんかこう、ヒッチハイカーを乗せてくれる人って自分の信念や生き方をしっかり持ってる人がおおいなって思いました。

帰り際に、JALファーストクラスのアメニティーとTakashimayaの高級そうなパンをいただきました。本当にありがとうございます!

ヒッチハイクで頂いた品々

本当にかっこいいお母さんだった…俺ももっと苦労しよう。

2台目は子供を連れたお母さん!

二日目の2台目!

サービスエリアで少し休憩した後、出発しそうな1台目に声をかけたら一発で成功!

この子、僕たちが乗る前、後ろの座席で寝てたんですよ。

最初は「この人たち、誰?」って言われるくらいめちゃくちゃ怪しまれてたけど、話していくとどんどん打ち解けていきました。

ヒッチハイクで乗せてもらったお子さんと撮った写真です。
宮川 輝
可愛すぎる。

この子、歌舞伎をやってたりドラマの相棒に出たりと、めちゃくちゃ有名な活動してる子でした。

最後に名刺ももらっちゃいました。ヤッタネ!

そしてゴールの東京まで連れて行ってもらいました!ありがとうございます。

東京〜名古屋を往復ヒッチハイクの旅、終了!初めて終えてみた感想。

初めてヒッチハイクをしてみて、思った以上に楽しかったっていうのが素直な感想ですかね。

後に僕はハマりすぎて一人で1000kmヒッチハイクをするぐらい、ヒッチハイクにハマるきっかけになる旅でした。

なにより乗せてもらった方に感謝!ありがとうございました!