僕にはまだまだまだまだ失敗が足りない

もっともっと失敗していきたい



まだまだまだまだ失敗が足りないんだよぉぉぉぉぉぉ!!!

失敗が足りないなぁ…!!!!

失敗が足りないなぁと思うのは、一流と呼ばれる人たちに触れたとき。

どの業界も一流と呼ばれる人たちはめちゃくちゃ失敗してる。表に出るのは成功した部分が多いけど、裏では努力も苦労も成功の数より多くしてる。

ソフトバンクの会長、孫正義さんの著書「あんぽん」を読むとよくわかるけど、孫さんは差別で挫折や失敗をたくさんしてきた人。

今はソフトバンクの会長で総資産は120億ドル超え。マジすごい…。

 

他にも、研究者で有名なトーマス・エジソンの有名な言葉。

一度も失敗をしたことがない人は、何も新しいことに挑戦したことがない人である。
わたしは今までに一度も失敗をしたことがない。電球が光らないという発見を、今まで二万回したのだ。

— トーマス・エジソン

この失敗を失敗と捉えない考え方が素敵。

一流の人たちに触れると、失敗していない成功者なんていないことがよくわかるんです。でも失敗じゃない。その考え方があるから挑戦し続けられるんだよなぁ。

失敗してなかったら注意かも。

宮川 輝
最近失敗してないな…。

そう思ったらそれは要注意!僕は最近こんな状態ですナキソウ。

失敗しないことはそのまま挑戦しないことだなと。

僕は意識高い系男子なので何もしてないと自己嫌悪に陥りやすいんですよね…。こんなんでいいのか俺!もっともっと頑張れよ!みたいな言葉と葛藤しちゃう。頭の中で松岡修造が話しかけてくるんですよ。

失敗から学べるものって大きいよね。

失敗って想像するとこわいけど、してみると案外たいしたことじゃない。こんな経験ありませんかね。

失敗してみると案外気づくことが多くて「これ失敗じゃないんじゃね?俺成長してね!?!?!」って思うときがある。

これが達成感だったりするんだよな〜!!僕は「失敗しちゃってる俺かっこよくね!?」みたいなところに達成感を覚えます。ほんと、単純なんです。

でも、これ大切だよね。

 

マイクロソフト社のビルゲイツさんもこんな言葉を言ってます。

成功を祝うのはいいが、もっと大切なのは失敗から学ぶことだ。失敗にどう対処するかで会社が社員の良い発想や才能をどれだけ引き出し、変化に対応していけるかがわかる。どんな会社にも、ミスをして、それを最大限活かしたことのある人が必要だ
(ビル・ゲイツ)

大事なのは失敗を失敗のままにしないこと。そこから次に繋がればもう失敗じゃない。成功に近づくための必要なステップ。

だからなんでもやってみようぜ!

この気軽さが欲しい!これさえあれば何でもできると思う!

なんか誘われたら「おう、やってみよう!」と言えるような力が欲しい。精神力・経済力・人間力、いろんな力がないとこの気軽さは手に入らない。

そのためにはもっとやってみること、挑戦すること、そして失敗することがものすごく大切。

恐れないで何でもやってみよう!

それでわっ!