【音源付き!】槇原敬之のオススメ曲ランキングベスト10!【カラオケ】

槇原敬之のおすすめ曲
Thanks to our advertisers


ここでは、マッキーファンの僕が選ぶ槇原敬之おすすめ曲を10曲紹介していきます。またカラオケで歌っても盛り上がれる曲ばかりなので、何を歌おうか通った音源がついているので聞きなながら歌えるかどうか参考にしてくださいな!

マッキーの曲がお店で流れているのを聞くと、「あ、そろそろ冬の季節がきたな…」という期待する一方で、なんだかちょっと切なくなりますよね。今年の冬もマッキーの曲を聴きながら癒されたいぜ…!!

それではいこう!

Thanks to our advertisers

マッキーのおすすめ曲ランキングベスト10!【カラオケ】。

10.涙のクリスマス

切ないクリスマスを歌詞にした曲。僕もクリスマスは涙の思い出しかないな…。
サビの「夜の風は冷た過ぎて」から「もう一度歩き出す」までの部分が大好き。

9.2つの願い

2つの願い
槇原敬之
¥ 250

切ない曲だけど、バックミュージックのノリノリなリズムがカラオケで盛り上がりやすいかも。

8.雪に願いを

雪に願いを
槇原敬之

「トゥィンクル〜トゥィンクル〜リルホワイトスノウ〜♪」
キャッチーな歌詞とメロディーだから歌いやすい1曲。

7.君にとどきますように

雪に願いを
槇原敬之
¥ 250

単調なメロディーだから歌いやすいのは間違いないけど、感情を込めるのは難しいかも。
でも上手く感情が載せられたらすごく気持ちい歌詞。

6.さみしい気持ち

歌詞の「嘘をついてまで一緒にいれるなんて今は思わない〜♪」の部分が、タイトル通り本当に寂しい歌…。彼女と失恋した後に聞いたら間違いなく号泣できる1曲。

5.君の名前を呼んだあとに

君の名前を呼んだ後に
槇原敬之
¥ 250

マッキーの曲の中でもめっちゃ大好きな1曲。
「寂れた駅の看板は 初めて見る名前が書いてある。 紙コップのコーヒーは 全くどこで飲んでもこんなに不味いんだろう。」って歌詞を作れるなんて、本当に天才だと思う。しかもメロディーも切なくてたまらなくさせてくれるから、人肌さみしいときに歌いたい1曲。

4.遠く遠く

遠く遠く
槇原敬之

「遠く遠く離れていても〜僕のことがわかるように〜♪」って歌詞が最高だね。力一杯輝けるよう、僕もこの街で頑張るよマッキー…!!

3.もう恋なんてしない

「もう恋なんてしないなんて〜言わないよ絶対〜♪」でおなじみの1曲ですね。
カラオケでもPVが見れるけど、マッキー若い…(笑)。しかし当時から本当に切ない歌詞を書く天才ですよねぇ。

2.冬がはじまるよ

この曲を聴くと「冬が来たなぁ」と感じさせてくれる1曲。
「ふ〜ゆ〜が〜は〜じまるよ〜♪」とメロディーはノリノリなんだけど、歌詞は恋愛にちょっぴり心配な気持ちを歌っているんですよねぇ。最高にマッチしてるぜ!

1.どんなときも

はい。もう言わずもしれたマッキーの代表曲ですね。
「どんなときも〜どんなときも〜僕が僕らしくある〜ために〜♪」
これ、1991年の曲なのに2017年の現代まで歌い継がれているなんて、本当に名曲中の名曲です。これ大好き。

まとめ。

以上、槇原敬之のおすすめ曲を10曲紹介してきました。

僕は平成生まれの人間ですが、マッキーの曲を聞いても全然古さを感じさせません。むしろ僕にっては青春の曲ばかりなので、聴くたびに当時の思い出が蘇ってきます。

僕が年齢を重ねても、きっとマッキーの曲は色あせることなく一生僕の心に残り続けるでしょう。それぐらい大好きな曲ばかりなので、これからの活躍も楽しみにしています。

それでわっ!

Thanks to our advertisers