「スティーブン・ホーキング、宇宙に関する大きな疑問を問う」を観た感想。

スティーブン・ホーキング、宇宙に関する大きな疑問を問う
Thanks to our advertisers


スティーブン・ホーキングさん、今年の3月に亡くなられてしまいましたね…。

カタチあるものは、いつか終わりがくる。

「僕たちは不完全でなければ、宇宙に存在していられない。」
「人生はできることに集中することであり、できないことを悔やむことではない。」
「宇宙の創造に、神の力は必要ない。」

といった名言は、頭の悪いバカな僕にも、理解を超えた数々の洞察を与えてくれました。

 

Thanks to our advertisers

彼の神聖な力。

昔に彼が宇宙について語っている動画をYouTubeで見たのですが、どうやらTEDでトークしている動画だったようですね。

正直、僕には彼の話している内容を理解しようとは思っていません。そんなのは無理です(笑)。

でも、彼の話している姿にはなにかこう―言葉では表せないのだけれど―スピリットのような、神聖なパワーを感じるのですよね。

おそらく、この動画がTED内で1000万回、そしてYouTubeでも600万回以上再生されている理由は、そこにあるのでしょう。

彼の話している内容はもちろん興味深いですが、人々は彼の研究している姿に、何か心を惹かれるものがあるのだと思います。僕もその1人でした。

トークの途中に「宇宙についてたくさんの謎を解いたから、特許を取得して、存在する全人類からロイヤリティを徴収するべきかも知れないね(笑)」といった冗談もかましていましたが、みなさん集中して聞き入っているため「( ´,_ゝ`)フッ」といった鼻息しか聞こえてこなかったのが、なんだが僕の中でツボでしたね(笑)。

研究者でありながらユーモアセンスも持っていた、とても魅力的な人でした。

人類の未来。

今回は宇宙の3つの謎について話していましたが、なかでも強く強調していたのが“人類の未来”で、僕たちは今、とても危険な時代を迎えているというのは、誰もが同意するところでしょう。

彼は人類には遺伝子レベルで危険な攻撃性を持っていて、それは自然災害から生き残るためには必要だったけれど、今後数百年間に発生するであろう災害(核爆弾などの脅威)を逃れるのには十分じゃないと主張しました。

僕がスピリチュアルの世界に興味を持ったのもこれが理由で、「世界の問題を解決するには、まず人類の機能不全を見直さなければならない。」と感じたのですよね。

だって、アメリカは国防予算に78兆円も使っているんですよ。日本も年々増加しているし、人類は自ら脅威を生み出して、それを守るために必死になっています。

もし世界中が国防や軍事費に費やしているお金を、人々の生活費に変換することができたのなら、この地球環境はどれほど改善されるのでしょう。

そしたら、今よりどれほど宇宙に関する研究が進むことか。それは僕たちが想像しているよりも、はるかに素晴らしい未来だと思うのですよね。

もしかしたら、宇宙レベルでの人類が生きる目的が見つかって、僕たちのライフスタイルは一変するかもしれません。

僕にできること。

だから僕は、自分の人生を「人類の醜い機能不全を解体すること。」に費やそうと思っています。

人類が生き残るためにはテクノロジーを発達させるのと同時に、人類が受け継いできた機能不全(怒り・妬み・嫉妬・凶暴さ…etc)と、向き合わなければいけないでしょう。技術だけに重点を置いていたら、僕たちはその力で自分たちを破壊しかねません。

AppleのCEO、ティムクックが「Humanity(人間らしさ)」を主張しているのは、きっとそこに理由があるはずです。ただ技術を発展させるのではなく、人間らしさを忘れてはならない、と。僕たちがなんのためにテクノロジーを発達させているのか、その目的を忘れてはならないと。

結局のところ、僕がいまこうしてパソコンと向き合っているもの、自分の伝えたい気持ちを相手に届ける為であったりします。

で、どうして届けたいのかというと、それはやっぱり大袈裟かもしれないけど、世界平和みたいな、究極的には人々を繋ぐためなんですよね。この画面を見ているあなたと、深く繋がるためなんですよね。

これを忘れてお金稼ぎや視聴者数を伸ばすことを第一目的にしてしまうと、方向が分からなくなってしまいます。今でもたまに忘れることがあるので、このバランスを取るのは本当に難しいんですよね…(;’∀’)w。

 

僕は誰かに「〇〇をして欲しい。」と行動を促すことも大切だと思っているけれど、それよりも自分が行動する姿を相手に見てもらって、そこから一人一人が何かを感じてもらうのが一番だと思っています。まさに、スティーブン・ホーキングさんのような姿が理想的ですね。

今日も僕は、人類のため、宇宙のためにできる、小さなことをコツコツと積み重ねていきます。

ほんと、宇宙を知れば知るほど、人生は目的地が重要ではないことがよく分かりますよね。宇宙には上も下も、右も左もないんだから。上は下にもなるし、右は左にもなる。

だから、大切なのは、自分の中にある目標を見失わないことだと思う。

彼のように。

Thanks to our advertisers