住みよさランキング1位の印西市民が語る街の魅力。良いとこも悪いところも教えるよん。

印西市の魅力を良いとこ悪いとこ語るよ!
Thanks to our advertisers


どうも!印西市に約20年ほど住んでいるのですが、なにやら住みやすいとして人気みたいじゃないですか。

宮川 輝
印西市民として嬉しいね!

 

僕は印西市に住んで20年ほどが経ちますが、言われてみれば住みやすい街なのかなぁと。

でもちょっとまって、いくら住みやすい街だからといってデメリットがないわけじゃないんです。

なので今回は印西市に住んでいる人でないとわからないであろう本当の印西市の姿をどしどし紹介していこうかと思いまっす。

印西市って本当はこんな街です。

Thanks to our advertisers

そもそも、印西市ってどこよ?

印西市はこのピンク色のところ!

Inzai_in_Chiba_Prefecture_Ja.svg

印西市(いんざいし)は、千葉県北西部に位置する面積123.8km², 人口約9万1千人の市。印西市と周辺2市に広がる「千葉ニュータウン」があり、市民の約6割がこの地域に住む。東京都特別区部への通勤率は24.2%(平成22年国勢調査)。
出典:Wikipedia

よく初めて会った人に「どこに住んでるの?」って聞かれて「印西市です」って答えると「どこそこ?」みたいな微妙な反応をされる、なんとも言えない場所。

宮川 輝
えっと…成田より手前で、船橋の近くです^^!

って答えるた「あぁ〜だいたい場所わかった」って言われます。

そんな感じで、あんまり知られていないけど実は住みやすいまちとして人気の場所なんです。

住みよさランキングで5年連続1位を獲得!

住みよさランキングの表です。

印西市は、北総線の延伸と千葉ニュータウン区域の拡大とともに発展してきた千葉県北西部にある比較的新しい市です。東京都心まで約 40 ㎞、人口は 2015 年国勢調査(速報)で約 9.2 万人です。人口の半数以上が千葉ニュータウン区域に在住する典型的なベッドタウンです。人口、世帯数ともに増加し続けています。
「利便度」が 3 位、「快適度」が 15 位で、この 2 部門が全国トップクラスの評価を得ています。「安心度」が 641 位と下位にありますが、他の 4 部門の評価が相対的に高く、総合トップの座を守りました。
出典:第23回全都市「住みよさランキング」(2016年)の結果(PDF)

住みよさランキングとは、それぞれの市が持つ “都市力” を「安心度」「利便度」「快適度」「富裕度」「住居水準充実度」の5つの観点で評価したものらしいんですが、なんと印西市は2012年から5年連続1位を獲得してるんですよ!

もう地元あるあるみたいになってて、「今年も印西市が1位だね〜」って話を毎年友達としてるような気がします。

印西市の魅力。

さて、そんな印西市のいいところ、魅力ですね。語っていきたいと思います。

都内や空港へのアクセスが1本で行けるから便利

成田スカイライナーを使った時の時間です

まずは交通の便がいいということ。

色々と有名な(後で詳しく書いてます)電車「北総線」を使うと、都内まで1本で行けちゃいます。

なので東京で働いている人が結構多く、東京のベットタウンとして利用してる人が多い印象です。早朝の電車はかなり混みます。

学生時代、平日は座れたらラッキーぐらいの感覚で朝は電車に乗っていました。

さらに成田空港へ1本で行けるのも便利ですね。

日暮里から成田空港まで通っているスカイライナーという快速電車を使うと、36分で空港まで行けちゃいます。

スカイライナーは印西市内では止まらないんですが、普通電車を使ってもこの街から30分ほどで成田空港まで行けます。

印西市は交通の便がめっちゃいいのが魅力の一つです。

商業施設が豊富だから、ショッピングやレジャーに困らない

ジョイフル本田

出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/291199/

そして印西市といえば、商業施設が多いことも最大の特徴ですね。

印西市に通る主要な国道464号線を中心に、コストコ・イオン・ドンキホーテ・スタバ・ユニクロ・ビッグホップと人気のお店で賑わってます。

特に土日は印西市の隣町からくる車であふれて道路が混み合うので、 電車のそばに新しく道路が作られるぐらいの人気ぶりです。

上の写真のジョイフル本田ができてからどんどん周囲にお店が広がっていきましたね。

今でこそこの通りにはビッグホップ・ユニクロ・映画館があるけど、ジョイフル本田ができるまでは全部草地でしたからね。

 

ビッグホップです。

出典:http://www.bighop.jp

あと遊べる場所が多いので、子供連れの親子で土日は賑わってます。

このビッグホップ、平日はすっからかんだけど、子供が遊べる遊具がたくさんあるので土日になると子供たちがいっぱいいます。

買い物ついでに子供を楽しませるのには最高だと思います。

僕もちょっと遊んだけど楽しかったです。21歳ですけど。

車が一台あれば何処へでも行ける

これだけ商業施設がいっぱいあるので、印西市内は車1台あれば何処へでもいけちゃいます。

例えば、レジャー施設で遊んで、美味しいご飯屋さんへ行って、帰りに銭湯で汗を流すなんていう「1日印西市を満喫するフルコース」があったとしたら、全て車一台あれば余裕でまわれます。

ちなみに僕の家の車はこれ。

宮川 輝の車

※こんなに車がでかい必要はございません。

ちなみに印西市ってガソリン代が安いのも特徴なんですよ。

車を使う人が多いせいか、外の町のガソリンスタンドの料金より2〜3円ほど安いので、ウチとしてもかなり助かってます。

衣食住には困らない

印西市に住んでると衣食住にはぜんぜん困らなくなりました。

近くのスーパーで安い食材を買って、ユニクロで服を揃え、休日はレジャー施設で遊び、深夜は歩いて3分のコンビニで買い物する。

宮川 輝
最高でしょ。

で、都内でイベントがあれば一本でスーッと行けちゃうので本当に住みやすいです。

印西市の悪いところ。

さて、逆に印西市の悪いところも紹介しちゃいましょう。

地元の人だからわかるあれこれ、暴露しちゃうよん。

発展してるのは「千葉ニュータウン中央駅」の周辺だけ。

これは悪いところというか、「住みよさランキング1位の印西市!」と聞くと、なんだか印西市全体が住みやすい街としての印象があるけれど、発展してるのはごくわずか。

実は賑わってるのは、千葉ニュータウン中央駅と国道464号線沿いだけなんです。

印西市にも下町っぽい雰囲気のところが沢山あって、僕的には落ち着いてるのでそっちの方が好きです。

とくに印西市役所なんて、商業施設が少ないところにポツンとありますからね(笑)。

そのぐらい印西市と言っても地域によって差があります。

交通費が高いめちゃ高い。

印西市には「北総線」という電車が通ってるんですが、交通費がめちゃ高いことで有名な線路なんですよ。

僕は学生時代、新宿駅まで電車で通っていたんですけど、片道のお値段なんと1230円です。

えぇ、片道ですよ片道。往復にして2460円。いいバイキングでお腹いっぱい満せる値段です。

そして驚くべきは僕の定期代。6ヶ月分でこちら。

千葉ニュータウンから浅草橋までの定期代

友達に見せると「一桁間違ってない?」と言われるぐらい驚かれます。

これに加えて、さらにもう一枚定期を使って新宿駅まで通っていたので、合計すると6ヶ月で約14万の通学費がかかってました。

こんな高い定期代を払ってくれてた親に感謝ですわ…!!

なので印西市から都内の会社へ勤める方は「交通費全額支給」が必須条件と言えます。

僕は学生料金だったからまだ安いけど、一般の6ヶ月定期は30万円近い値段になりますから、とても「毎月交通費2万円支給」なんて会社には通えませんね。

空港や都内へのアクセスはいいけれど、電車代が高いのが印西市の最もネックなところです。

駅近の住宅は高い

高層マンション ビル

印西市は駅近の住宅街は家賃が高い印象です。電車賃は高いけど交通の便が良いからでしょうか。

千葉ニュータウン中央駅の周辺には新しい住宅地がどんどんと建っているけれど、他の駅近の家の家賃より高かったです。

でも駅から徒歩20分~30分くらい離れたところであれば、それほど高くない印象ですがどっちしにしても都内に行く人は交通費がかかるので、生活コストは高くなるでしょう。

ほんと、電車賃だけ安くなれば助かるのですが…。

自然がなくなりつつある

こないだ地元の友達と「印西市って平らになってきたよね」って話をしてたんですが、昔と比べて土地が整地されて建物が建った分随分と緑が少なくなりました。

さらに高い建物も増えてきてるので、空が狭くなってきた印象です。

日本の人口は減ってるのに、なんで新しい住宅が建つんだろうか。

近くに公園はあるけれど、誰も手の加えていないような「これぞ自然だ!!」といった場所はなくなってきましたね。

印西市を一言で表すと「好きなときに、すぐ出来る街。」。

印西市のいいところも悪いところも紹介してきましたが、この街を一言で表すのにぴったりな言葉を見つけました。

宮川 輝
好きなときに、すぐ出来る街。

これは印西市民ながら、しっくりくる言葉です。

生活するために必要なものは全て印西市で手に入るし、都内へも簡単にアクセスできる。

印西市はやりたいことが身近に揃ってる環境ですね。

ただ交通費が高いのだけがどうにかならないものか…と印西市民は常々思ってます。

僕はいま実家暮らしをしてるので、しばらくは印西市でぬくぬくしてようかな。

印西市を拠点に生活する人にとっては住みやすい街だと思いますよ。

でわでわっ!

Thanks to our advertisers