どうしてボイトレするの?歌が上手くなりたい理由を明確にして目的を見つける3ステップ

歌を上達させる目的を明確にしてボイストレーニングをする
Thanks to our advertisers


これからボイストレーニングを始めて歌を上達させていきたい人へ、一番大事にしてほしいことがあります。

それは、歌が上手くなる目的を明確にすることです。

歌が上手くなっていくスピードには個人差があるものの、目的を持ってボイストレーニングを受けている人は必ず歌が上達していきます。

「高音が出せない」「なかなかミックスボイスの感覚がつかめない」など、ボイトレを続けて入れば挫けそうになるときが何度かあります。そんなとき、支えてくれるのが「歌を上手くする目的」です。

僕は音楽教室でプロの講師から教わっているときでも、常に目的を持っていたからこそ、ボイストレーニングを続けてこれました。

きっと目的もなく、ただ「歌が上手くなりたい」という思いだけだったら、僕はボイストレーニングを諦めてしまっていただろうし、歌が上手くなることもなかったでしょう。

 

そこで今回は、歌が上手くなりたい理由を明確にして、目的を見つける方法を3ステップで紹介していきます。

心のどこかに必ずある”歌が上手くなりたい理由”を言葉にして、目的を持ってボイトレをしてください。

それが歌を上達させていくことにつながっていきます。

Thanks to our advertisers

歌や曲、音楽が好きな理由を20個以上書き出す。

音楽が好きな理由を書き出します。

まずは自分が歌や曲などの音楽が好きな理由を20個以上書き出します。おそらく20個なんてあっというまに書き出せると思います。

曲や歌に対する自分の考えや、これまで自分が音楽からどんな影響をうけてきたのかでもいいですね。また自分がどんなときに音楽を聞いているのかシチュエーションを書き出してもいいです。

そこにあなたを歌いたいと思わせている理由が隠れているはずです。

僕が歌うことや曲・歌が好きな理由を書き出すとこんなかんじです。

  • 聞いてると心が落ち着くから
  • 電車での移動中はいつも音楽を聴いてる
  • 車を運転するときも音楽を聴いている
  • 仕事をしてるときも聴いちゃうときがある
  • 気分転換にリフレッシュできる
  • サッカーの試合前など、気持ちを高ぶらせる前に聞いていた
  • 落ち込んだときに聞いて励まされた曲がある
  • また勇気をもらったことがある
  • とおもったら、失恋中に泣かせられた曲がある
  • 季節が巡ると必ず思い出す曲がある
  • アニソンも好きだった
  • 洋楽も好き。最高。歌詞がわからなくてもノリノリになれる
  • 映画の影響で好きになった曲がある
  • そういえば、音楽の授業はかなり好きだった
  • 5万円もする高いヘッドホンを買ってた。
  • アーティストの声がよく聞けるイヤホンやヘッドホンにこだわった。音質にはかなりうるさい
  • 最近知った新しい曲はすぐカラオケで歌いたくなる
  • カラオケで歌うと気持ちがスッキリする
  • プロのアーティストのライブ映像とか大好き。Blu-rayも何回か買った
  • 母親が昔カセットテープで聞いてた曲が好きだった
  • 80年代、90年代の曲もイケる
  • ふとした瞬間に聴きたくなる曲がある
  • 友達にオススメできる曲が100曲以上ある
  • No Music,No Life!

最後にあなたが音楽を好きな理由を一言でまとめてみまsしょう。

僕は自分が音楽を好きな理由をまとめると、どうやら感情が揺さぶられるのが好きだ、ということがわかったので、一言にすると

僕が音楽を好きな理由は「感情を揺さぶられることが好きだから」です。

と簡潔に言うことができます。

好きなアーティストと、なぜ好きなのか理由を書き出す。

好きなアーティストを書き出します。

次に好きなアーティストと、そのアーティストを好きな理由を書き出します。

好きなアーティストはたくさんいても、理由まで答えられるのは少ないと思うので、最低でも3組以上のアーティストとその好きな理由を書き出してみましょう。

僕はこんなかんじです。

サザンオールスターズ
渋い声がたまらない。母親が昔から車で流していた影響もあって小学生の頃から今でも好き。
また歌詞が”桑田佳祐”にしか書けないオリジナルなところが魅力。そしてそれを引き立てるメンバーも素敵。あんな都市の重ね方をして。
決して技術があると言う意味での”歌が上手い”アーティストではないが、人の心を動かせる本物のアーティストだ。
コブクロ
アーティストになるまでの背景に”ストリートミュージシャンだった”ということから、これまでたくさん苦労してきた映像を見てきた。
そのうえでストリートだった頃の曲を含めて”蕾”や”桜”、”Door”や”遠くで…”といった曲を聞いて、心にしみた。
その理由は想いがしっかりと歌詞に表現されているから。さらに歌詞では表現しきれないところを、歌声で表現している。
小渕さんの繊細な歌声と、黒田さんの力強い歌声がたまらない。
ファンキーモンキーベイビーズ
もう解散してしまったけれど、最近になってまたファンモンの曲を聴くようになった。
ファンモンの魅力はなんといってもメンバー。八王子出身の3人が作り出すメロディーは不器用だけど聴く人を惹きつける力がある。
高飛車な人からすると「こんなの絵空事だ」と笑うかもしれないが、それでもいつもストレートなファンモンの歌詞から勇気をもらった人は多いだろう。僕ものその1人だ。

アーティストの数は多ければ多いほど、自分がどんな歌い手になりたいのか見えてくるのでオススメです。

このことから、僕は好きなアーティストをこう一言でまとめることができます。

僕の好きなアーティストは、自分の想いを表現して人の心を揺さぶることのできる人です。

歌が上手くなったらやりたいことを書き出す。

歌が上手くなったらやりたいことを書き出します。

最後に3つ目のステップでは、歌が上手くなったらやりたいことをとにかく書き出します。

なんでもいいです。「とにかく歌が上手になりたい」「高音が出せるようになりたい」「モテたい」などなど、歌が上達したあとの自分をイメージしてやりたいことを書き出して見ましょう。

  • カラオケで上手に歌えるようになりたい
  • 人前で歌えるようになりたい
  • ライブをやりたい
  • 自分で作詞作曲をして歌いたい

僕の場合はこんな感じですかね。

他にもバンドを組んでボーカルをやったり、結婚式で歌声を披露したいなど、いろいろあると思います。

で!

そしたらこの中から一つに絞ります。これ!というものを決めてください。

僕の場合は「自分で作詞作曲をして歌いたい」という、この一つに絞ることができます。

3つ合わせてまとめて歌が上手くなる目的をみつけます。

そしたら、これら3つをまとめていきます。

  • 感情を揺さぶられる音楽が好き
  • 自分の想いを表現するアーティストが好き
  • 自分で作詞作曲をして歌いたい

僕はこの3つから、歌が上手くなりたい理由をこうまとめることができます。

宮川 輝
自分で作詞作曲した曲を歌って、聞く人の感情を揺さぶりたい。

これが僕がボイトレをする理由であり、歌が上手くなりたい理由です。

みなさんも自分だけの”歌が上手くなりたい理由と目的”を見つけてみましょう。

Thanks to our advertisers