ボイトレで歌の上達を実感するまでどのくらいかかるの?辞めるタイミングは?

ボイトレで歌が上達するまでの期間と、辞めるタイミングをご紹介します。
Thanks to our advertisers


僕がボイトレ教室に通った理由はただ一つ。歌がクソ下手くそだったから!上手く歌えるようになりたかったのですよ!

いやね、最初はマジで酷かったですよ。ジャイアンなんて比べ物にならないくらい、僕の歌は破壊的に下手くそでした。録音してるけど絶対に聞かせられなぁ。死んでも絶対手放さないわ、墓まで持っていく。

歌を上達させるために、ボイトレ教室に通ってレッスンを受けようと思っているけれど、「歌ってどのくらいで上達するの?」と疑問に思われる方は多いと思います。

僕は1年と8ヶ月ほどボイストレーニングを続けてきましたが、ここにきて「もうボイストレーナーに教わる必要ないな」と思ったので辞めました。

実際に音楽教室に通ってみて、ボイトレで歌の上達を実感するまでに掛かる期間と、辞めるタイミングをご紹介します。

Thanks to our advertisers

ボイトレを始めてから、歌の上達を実感するまではどのくらい?

一般的に初心者がボイトレを始めてから最初に歌の上達を実感するまで約3ヶ月かかると言われています。

でも本当に歌のコツをつかめるようになるまでには、1年から2年くらいかかります。

僕を担当してくれていたボイストレーナーの方は、講師になるまで3年間、音楽教室に通ってボイストレーニングを受けたと言っていました。

基礎的なことはわかっても、細かいところの理解が難しかったそうです。

ちなみに僕はボイストレーニングを始めてから、最初に歌の上達を実感するまで半年ほどかかりましたね。初心者というよりド下手から始めたので、普通の人より時間掛かってしまいました。

それでもまだ基礎ができるようになった程度で、全然上手いとはいえないレベルです。半年経って嬉しかったのは、カラオケで歌える曲が増えたことくらいですね。

でも共通して言えるのは、自主的にボイトレをしたかしないかで、上達速度は大きく変わるということです。

僕の通っていた音楽教室だと、いくらボイトレのレッスンを入れても月に6時間しか受けられません。その時間だけで歌を上達させるのは、ほぼ不可能です。

ボイトレを教わるだけじゃなくて、レッスンでの反省を家に持ち帰って、カラオケで復習しながら練習する。

ボイトレ講師からも「自主トレを繰り返しすことでしか、歌は上達しないよ」と言われたのを覚えています。

なんで、近場の安いカラオケ店はよく教えてもらいました(笑)。

歌が上達するまでに掛かる時間は、その人のレッスン回数や練習頻度によって幅があるものの、ボイトレは3年も続ければ、人に教えられるくらい上達すると言えます。

僕も1年と8ヶ月だけど、基礎なら人に教えられますし、応用的なこともある程度なら教えられるくらいに上達できました。

ボイトレ教室を辞めるタイミングっていつがいいの?

ボイトレ教室に通ってプロの指導を受けてる場合、「いつが辞めどきなのか?」という問題があります。

本当はずっと受け続けることができれば理想的ですが、時間もお金も掛かりますし、ただレッスンを受けて入れば上達していくというものでもありません。

僕は、歌が上手くなったと実感して、自分でもボイストレーニングができるようになったときが辞めどきだと思います。

ボイトレを続けていればこの段階にたどり着く時があると思います。そのときは辞めてもいいのではないでしょうか。

ちなみに、僕は今でも歌うのが下手だと思ってます。もしかしたらまだジャイアンより下手くそかもしれません。

だけど、自分の納得するところまで上達した実感があります。音程もリズムも取れるようになったし、難しいと言われているミックスボイスも出せるようになりました。

ここまでくると、あとは自分の歌い方で表現力を磨いていくだけなんですよね。人の心を動かす歌い方は、自分で身につけなくちゃ意味がありません。

なのでもう、ボイトレレッスンを受ける必要はないなと思ってこのタイミングで辞めました。

レッスンの記録が大切なボイトレ材料になる。

自分でボイトレできるようになるためには、毎回レッスンの内容を記録しておくことが大切になります。

最初の頃は、ボイトレってプロがいないとできないと思っていたんですよ。でもメモしてるうちに、実際は1人でもできることの方が多いことに気がつきました。むしろ、2人じゃないとできないボイトレは少ないです。

僕がボイストレーニングの内容をメモしていたノートです。

ボイトレのレッスンをメモしていたときのノートです。

レッスンでは課題(発音・腹式呼吸・高音など)をみつけて、それを克服するためのボイストレーニング方法をやっていきます。

それを記録していると、1人でボイトレができるようになるんですよね。さらに1人で練習しているときにつまづいても、過去のレッスンをたどれるので自分にあったボイストレーニングを探すこともできるようになります。

先ほど「自主練習が歌の上達速度を上げる」と言いましたが、レッスンの記録も上達速度に大きく影響してくるでしょう。

楽器が弾けると、歌が上達しやすい。

実は僕、1年と4ヶ月を過ぎたあたりでボイトレのレッスンに飽きて、ギターのレッスンに変えていたことがありました。マジでギター楽しかったなぁww

宮川 輝のギターです

楽器を弾きなが歌うと効果的です。

正直、「これ以上ボイトレを受けても上達しないだろうなー」って若干ぐれてたんですよ。もうピアノに合わせてチャンチャカリズムを刻むだけの発声練習はしたくありませんでしたね。

それでギターに逃げていたわけですが、ところがどっこい。ギターのレッスンを受けたら歌に繋がる部分が多くて、なんと歌の上達につながりました。

実はギターを弾きながら歌うと、自分の出す音と楽器の音がハモるから歌いやすくなるんです。しかも手を動かしてる分、体に余計な力が入らずリラックスして、歌うのに理想的な体の状態を作り出すことができるんです。

そのあとにまたボイトレレッスンに戻る機会があって、いつものボイストレーナーと練習したら「なんか上手くなってね!?」って褒められました。エヘヘ。

なので是非、ボイトレと一緒に何か一つ楽器が弾けるように練習することをお勧めします。ピアノやギター、ベースなどなんでもいいと思います。

音楽教室にはいろんな楽器を教えてくれる講師の方がいるとおもうので、「なかなか上達しない!」とおもったら、気分転換に楽器をれんしゅうしてみるのもいいんじゃないでしょうか。新しい発見がかならず見つかるはずです。

ボイトレは1年、長くても2年続ければ上達する。

さて、まとめです。

「ボイトレってどのくらい練習すれば上達するの?」ということですが、最初の3ヶ月から1年かけて練習を続けていけば、実感するレベルで上達できると思います。2年、3年もすれば人に教えられるレベルまで上達しているはずです。

最後に僕が辞めたあと、担当してくれていたボイストレーナーの方からこんなメッセージをいただきました。

音楽ってやっぱり終わりがないし、何が正解かも曖昧だったりするけど、音楽を好きな気持ちを忘れないで、これからもどんどん勉強してみて下さい。

“歌を上達させる”とはいっても、”正しい歌い方”というのはないんですよね。どんなにボイトレしたって、完璧な歌声というのは見つかりません。

でもそれを探すのがボイトレであって、これから僕がやるべき課題だと思っています。

歌を上達させたいと思ったら、是非一度ボイトレを受けてみてください。成長速度は違っても、必ず上達していく過程を実感できときがあるので楽しいですよ。

それでわ!

Thanks to our advertisers